新着情報

2022年10月11日

遂に“日本開国の日“が来ました

日本がやっと開国しました。 コロナ水際対策での”鎖国”から遂に”開国”です。皆さんおめでとうございます。 開国に際しての注意点をお伝えします。  1.2022年10月11日から開国です。  2,ワクチン接種証明書で3回の接種を証明できる。(※1)  3,My sosの登録ができている。(※2)  4,外国人の個人旅行解禁される。  5,VISA無渡航後解禁される。(※3)  ※1WHOの承認ワクチンでの対応。2回以下は、陰性証明が必要。  ※2スマホへの未登録は、空港検疫前にインストールする必要がる。  ※3VISA免除要件確認が必要。 6月からの緩和措置以降で、入国時の査証検査体制に大きな変化が出ています。My sosへの登録が行われている場合(青色)以前の入国ルート上で検疫対応が可能(羽田空港)。My sosが登録済みでも(赤色)の場合は、7月時点のロードマップが必要な状況です。 ≪ポイント≫ 事前に、My sosの登録・ワクチン接種証明書(3回以上)の準備を確実に。 全世界的に陰性証明書の取得が難しくなってきています。(検査機関が激減) 日本出国時でも多くの国で、ワクチン接種証明書(海外は2回以上が多い)の提示が必要 チェックインカウンターで、ワクチン接種証明書の提示を求められます。海外渡航用のワクチン接種証明書を紙ベースで持参することをお勧めします。  

新着情報一覧へ