新着情報

2021年9月10日

タイ国有鉄道(SRT)レットラインが2021年8月2日にソフトオープン

タイ国有鉄道(SRT)レットラインが先日2021年8月2日にソフトオープン。 バンス―駅~バンス―中央駅~ランシット駅で開通。 バンス―中央駅での開通式典にはプラユット首相がリモートで参加されたとのことです。 11月まで運賃は無料、その後は12バーツ~40バーツの範囲で運賃が徴収。 このレットラインのプロジェクトには日本企業(三菱重工業・日立製作所・住友商事)も参加。 車両は日立製作所製とのことです。 こんなところにも日本企業がタイの発展に貢献している様子が垣間見れます。 タイ人に親日家が多い理由とも関係しているのでしょうネ‼

新着情報一覧へ