ラオスのお見合

アジア国際結婚学院は、コロナ終息に伴い、配偶者探しに最も有意義な活動は何かを考え、直接お相手に会い、生の反応が感じ取れる【渡航見合】に統一させて頂くことにしました。物理的に不可能であったコロナ禍の実情は別として、渡航が可能となった今は、直接お会いしてのお嫁さん探しを最良の選択と考えています。アジア国際結婚学院は、国際結婚の第一歩は、「お見合い」と位置付けています。その第一歩を成果の有る活動を行わない選択肢は無いと考えています。ご自分のお嫁さんは、直接お会いして探す精神を大切にさせて頂きます。
最初の一歩を踏み違えないため、いま一番大切なことです。
☆たった1回のお見合いです。まずはご自分の目で確かめてください。
☆ご自分の目で、お相手・お相手の家族・お相手の環境を確認してください。
☆航空券&宿泊費が高額ですが、その費用に見合ったお相手を探しましょう。
それが、「アジア国際結婚学院」の願いです。             

既に、時代はコロナとの共存を選択し始めています。2020年以降のコロナ禍での活動は終息を迎え、新たな活動の在り方を求め始めています。世の中の動きも変化してきています。「アジア国際結婚学院」は、その確かな足音に耳を傾けその変化を提唱する形で、【渡航見合】サービスを実践することとしました。間違いの少ない選択方法の提唱が今、一番求められている手段ではないでしょうか。

 

 

西暦2023年の国際結婚のスタンダードは、確実な一歩となります。実りある成果の追求となります。の手段として、【渡航見合】は最良の方法と言えます。自分の婚約者(お嫁さん)探しに対して手抜きは後悔を生みます。
☆自分の目・耳で直接確認できるお相手探し。
☆自分の肌で感じ、実の伴うお相手探し。
☆自分の感性を最大限に活用できるお相手探し。
仕事が忙しい方向からと手抜きを希望するお見合いは、「アジア国際結婚学院」ではお受けできません。

≪お見合の考え方は、従来通り≫
☆自分が申込・了解いただいた相手との出会い
☆男・女性共に「相思相愛」による見合開催 
☆多くの方との出会いのチャンスを創造   
その結果は、自分に合ったお相手とのマッチング。
プロフィール写真や動画での印象には危険がいっぱい。ご自分を振り返ると判る場合が多いと思います。「条件優先で選ばれない」「写真映りの問題が多い」「時が経てば変わるものです」

 


【結婚は、人生の一大イベントです】

二人の気持ちは当然ですが、海外から異国の国に嫁がせる
女性側のご両親としてもとても心配です。

【結婚は、人身売買では有りません。】

そこで、アジア国際結婚学院では
婚約者の親御さんとの面談もとても重要と認識
会員さまがお見合に参加すると言うことは、
将来のお嫁さんを決めることを目的
にした参加
である点を考えたサービスとなります。

お見合い前の準備

≪お見合前の準備≫
お見合、実家訪問で男性の生活環境のご紹介をします。
男性の住居や近隣の写真
・自宅の写真(全体・室内と水回りも含めて)
・自宅付近の写真(公共施設・病院・学校・スパー)

・男性の家族、兄弟の写真(同居家族の紹介)
・趣味の紹介(車の外観・その他)


≪渡航見合の持参品≫
・お見合参加者へのプレゼント(女性全員に見合前に渡すお菓子など)
・婚約者へのプレゼント(婚約者へのプレゼント)
・婚約者宅へのプレゼント(実家訪問時の両親・家族へのプレゼント)
・現地スタッフへのお礼(通訳・紹介者へのお礼の品)
※この気遣いが好印象のスタート

≪渡航中・見合当日のお願い≫
・渡航中の服装:渡航中(見合・実家訪問以外は、ラフなスタイルで大丈夫
・お見合・実家訪問時の服装:ワイシャツ+ネクタイを心掛けて
・清潔感のある服装:ワイシャツのクリーニング・ひげ・整髪
・笑顔:口元がポイント・歯は、清潔に
お見合い先の状況により多少必要なものに変化が有ります。
 担当者にご確認ください。

お見合の選択・日程について

≪それでは、お見合の日数について≫
お見合渡航の日数は、3泊4日となります。

≪渡航見合≫

≪1日目≫  東京国際空港⇒ラオス・ワッタイ国際空港  
       
空港⇒宿泊ホテルへ送迎
≪二日目≫  ホテルからお見合場所へ送迎          
       
参加女性会員とのお見合
       
双方の結婚に対しての意志を確認
       
婚約候補者と昼食・デートで初日のお見合い終了   
≪三日目≫  ホテルから婚約候補者の自宅に送迎
       
婚約候補者のご自宅を訪問し、ご家族との面談
       
婚約候補者・ご家族・会員の結婚の意志の確認(婚約者確定)
       
昼食・自宅近郊デート・ビエンチャン市内へ
       
婚約候補者を交えて夕食・ナイトマーケット探索
≪四日目≫  婚約候補者と合流し健康診断・写真撮影
       
市内観光デートで時間調整しラオス・ワッタイ空港へ
       空港にて最終確認で婚約確定、婚約者に見送られ
日本に向け帰路      
≪ポイント≫ 
・渡航見合の日程は「3泊4日」が必要です
       ・直接、お相手の女性に会えます
       ・渡航中、3回のデートが行えます
       ・婚約者宅に出向き、ご家族への挨拶が可能
       ・渡航・現地滞在・見合料・その他の費用が発生

≪お見合い成功率向上の秘訣≫          
せっかくたどりついたお見合です。          
何も得られず終わってしまうのは空しいものがあります。          
そこで、女性の気持ち・思惑もありますので絶対ではありませんが、意中の女性を射止めるための秘訣を少しアドバイスさせていただきます。色々な方々も話しておられますが、 人が外部より情報を得る場合に初めの3分間でその全体像を80%以上の情報得ると言われています。また、その情報を得る手段としては、視覚70%・聴覚15%・嗅覚10%・その他 とのことです。お見合いで成功するためには、相手の女性に好かれることが大切。第一印象を一番大切にして行きましょう。国際結婚はお見合に於ける聴覚部が有りません。そのため、視覚の占める割合がとても重要となります。お見合い相手の彼女たちへの第一印象を良くする事が「お見合の勝利者」への秘訣と成ります。  

お見合成功の三要

≪最重要な要素は笑顔≫

オーバーな言い方をしますがこれは絶対です。女性と会った瞬間、目があった瞬間、常に自然な笑顔が大切です。「笑顔を絶やさない」これが秘訣です。笑顔は、女性の警戒心を解き、「やさしい印象を与える一番良い方法です。日本人は初対面の人とは笑顔を出すのが下手。是非、お見合いに向かう前には、自然な笑顔に成れる練習をお勧め致します。   

≪次に重要なのは、清潔感≫

女性第一印象で多くを判断します。その行為は、日本人の女性も海外の女性も同じです。清潔感の無い男性は嫌われます。髪の毛がぼさぼさ、ひげも剃っていない、爪が汚れている。そんな男性には女性は愛情を感じません。その場がお見合いで有ればなおさらです。お見合いでの手抜き・気のゆるみは重大なマイナス要素とお考え下さい。また、服装に関しても同じです。しわだらけの服装(アイロンもかかっていない)は、最悪な結果を招きます。第一印象の重要性は日本のお見合と同じと考えてください。  
☆スーツの上着を着る必要は有りません
☆ワイシャツがクリーニング仕上げ済み
☆ネクタイは爽やかであれば良いですね
靴や持ち物も注意が必要です。
 新しいスーツを着て、ワイシャツがOKでも足元(靴)が泥だらけでは幻滅されます。      
 見合い・実家訪問時は、ワイシャツ・ネクタイは、必須とお考え下さい。
 ーーー
注 意ーーー
 日本は、冠婚葬祭に黒を着用しますが、外国では黒色の服はお葬式の色と成ります。
 お祝いに準じる時です、控えることをお勧めします。 

≪気づかいも大切な要素≫

見合では、女性の目に映る貴方の姿・言動・動きで貴方のすべてが判断されてしまいます。落ち着かずソワソワしている姿は、頼りない男性に映る見合いでは、相手に安心感を与えることも重要な要素。その上、自分のPRや要求ばかりのお話では、とてもつまらない男性と女性には映ります。笑顔で、聞き上手な貴方に、勝利の女神が微笑みます。

上記3点は、世界中の女性に共通する心理です。ここでお伝えした3つの要素を意識しながら、行動して頂けたのなら、かなりの確率で女性から良いお返事が頂けると思います。         
その他、分からないことがありましたら当社スタッフ宛に何でも相談してみて下さい。

ラオスの婚約式は何をするの

≪ラオスは社会主義の国≫
ラオス人の女性との国際結婚では、「結婚許可」が必要となります。その結婚許可を頂くためには、結婚許可の申請を行う必要が有ります。そのためには、婚約者の家族・親戚・近所の方々からの祝福や書類作成のための「村長・助役からの承諾」「警察署長面接」が必要となります。これらの手続きを行う為に、婚約式渡航「結婚申請書の作成渡航」を行う必要が有ります。また、処理の簡素化を目的に現地の司法書士への書類作成依頼がとても重要な内容になってきます。

≪婚約式渡航の持参品≫
・結婚許可申請に必要な書類を持参して頂きます。
・結納金を持参して頂きます。          
・現地スタッフへのお礼・婚約者宅へのお土産を持参して頂きます。 
※この気遣いが好印象のスタート

≪渡航中・婚約式や警察面接時のお願い≫
・渡航中の服装:婚約式(村長面接)・警察面接以外は、ラフなスタイルで大丈夫です。
・婚約式・警察面接の服装:ワイシャツ+ネクタイを心掛けてください。
・清潔感のある服装:ワイシャツのクリーニング・ひげ・整髪
・笑顔:口元がポイント・歯は、清潔に
※婚約渡航は、日本大使館・村長・警察署長面接が有ります。お相手に合わせる状況をご理解ください。
 不明点は、担当者にご確認ください。

婚約式渡航の日程について

≪婚約式渡航のポイント≫
婚約式渡航は、ラオス国での結婚申請が可能な状況をラオスのルールに従い執り行う。と言うことがポイントです。
ラオス国の入籍を行う方法は、二通りあります。
・ラオス国に出向いて結婚申請を行う。
・日本在住ラオス人の結婚申請を駐日ラオス大使館で行う。
※ポイントは、ラオス在住のラオス人との婚姻手続きか、既に日本に住んでいるラオス人を対象にする婚姻手続きの違いとなります。(短期滞在で入国させ、駐日ラオス大使館での手続きは、現地の運用「家族の祝福」「村長・警察署長の地元承認」を無視した行為となります。自由恋愛で既に多くの回数、家族とのコミュニケーションが確立している方向けのルールとなります)
・役所の関係で、
平日を利用した渡航となります。必要日数は、3泊4日を基準とさせていただきます。

≪婚約式渡航≫

≪1日目≫  東京国際空港⇒ラオス・ワッタイ国際空港  
       空港⇒宿泊ホテルへ送迎
≪二日目≫  婚約者と合流後、事務所で最終書類作成・日本大使館訪問
       婚約式で使用する「婚約指輪」の購入
       婚約候補者と昼食・デートで初日の活動は終了   
≪三日目≫  ホテルから婚約候補者の自宅に送迎
       婚約候補者のご自宅を訪問し、「村長・助役」と面談、親族を交えて「婚約式」
       婚約のお披露目を行い、披露宴参加
       披露宴参加後は、自宅近郊デート・ビエンチャン市内へ移動
       婚約候補者を交えて夕食・ナイトマーケット探索
≪四日目≫  婚約候補者と合流し「婚約者地域の警察署」に移動
       警察署にて「警察署長」との面接を実施
       面接後は、観光デートで時間調整しラオス・ワッタイ空港へ
       空港にて最終確認で婚約確定、婚約者に見送られ日本に向け帰路      
≪ポイント≫ ・婚約式渡航の日程は「3泊4日」が必要です。

       ・役所関係(日本大使館・村長・警察)は、全て平日となります。
       ・渡航中は同泊はできませんが、毎日婚約者と一緒。
       ・渡航費用・現地滞在費用・その他ラウンド費用が発生します。

国際結婚,アジア国際結婚,未婚,未婚子供無し,お見合,実子希望,ラオス,ラオス女性,ラオス国際結婚,ラオス人との結婚,タイ,タイ女性,タイ国際結婚,タイ人との結婚,ベトナム,ベトナム女性,ベトナム国際結婚,ベトナム人との結婚,ミャンマー,ミャンマー女性,ミャンマー国際結婚,ミャンマー人との結婚,中国, 中国女性, 中国国際結婚, 中国人との結婚,ロシア, ロシア女性, ロシア国際結婚, ロシア人との結婚,ウクライナ, ウクライナ女性, ウクライナ国際結婚, ウクライナ人との結婚,韓国, 韓国女性, 韓国国際結婚, 韓国人との結婚,カンボジア, カンボジア女性, カンボジア国際結婚, カンボジア人との結婚,モンゴル, モンゴル女性, モンゴル国際結婚, モンゴル人との結婚,アメリカ, アメリカ女性, アメリカ国際結婚, アメリカ人との結婚,ハワイ, ハワイ女性, ハワイ国際結婚, ハワイ人との結婚,在日, 在日女性, 在日国際結婚, 在日との結婚,技能実習生, 技能実習生女性, 技能実習生との国際結婚, 技能実習生との結婚,留学生, 留学生女性, 留学生との国際結婚, 留学生との結婚, #国際結婚 #アジア国際結婚 #未婚 #未婚子供無し #お見合 #実子希望 #ラオス #ラオス女性 #ラオス国際結婚 #ラオス人との結婚 #タイ #タイ女性 #タイ国際結婚 #タイ人との結婚 #ベトナム #ベトナム女性 #ベトナム国際結婚 #ベトナム人との結婚 #ミャンマー #ミャンマー女性 #ミャンマー国際結婚 #ミャンマー人との結婚 #中国 #中国女性 #中国国際結婚 #中国人との結婚 #ロシア #ロシア女性 #ロシア国際結婚 #ロシア人との結婚 #ウクライナ #ウクライナ女性 #ウクライナ国際結婚 #ウクライナ人との結婚 #韓国 #韓国女性 #韓国国際結婚 #韓国人との結婚 #カンボジア #カンボジア女性 #カンボジア国際結婚 #カンボジア人との結婚 #モンゴル #モンゴル女性 #モンゴル国際結婚 #モンゴル人との結婚 #アメリカ #アメリカ女性 #アメリカ国際結婚 #アメリカ人との結婚 #ハワイ #ハワイ女性 #ハワイ国際結婚 #ハワイ人との結婚 #在日 #在日女性 #在日国際結婚 #在日との結婚 #技能実習生 #技能実習生女性 #技能実習生との国際結婚 #技能実習生との結婚 #留学生 #留学生女性 #留学生との国際結婚 #留学生との結婚