国際結婚誓約書

国際結婚を希望される方に、お見合い申し込み前に以下の国際結婚誓約書の提出をお願いしています。当会のサービスの入会申込に先立ち、国際結婚に対するトラブル回避の目的のため、以下の【国際結婚制約】を提出いただきます。誓約書提出の主旨をご理解の上、提出をお願いいたします。

国際結婚誓約書

私は、外国人女性との結婚を希望しています。

  1. 入会時・入会以降に交す国際結婚の規約・各種資料を遵守し、紹介頂いた女性に対して思いやりを持ち、出会い・交際・婚約・成婚と誠意を持って活動することを約束いたします。
  2. 紹介頂いた女性との交際に於いて、二人の間で起きる諸問題は、私自身の問題・責任と認識し他責による責任転嫁をせず、責任を持って行動することを約束いたします。
  3. 紹介頂いた女性との婚約確定後は、互いに相手を思いやり人生の伴侶(協力者)とし末永く幸せな家庭を築けるよう努力いたします。
  4. 奥様の日本入国に際し、旦那様が奥様を扶養することを十分に理解し対応することを約束いたします。
  5. 私の希望する国際結婚は、奥様に対し労働・介護目的等ではなく、夫婦がともに相手を尊重し労り、幸せな家庭を作るために努力することを約束いたします。

上記の項目を十分に理解納得し活動することを誓約いたします。

《確認事項》下記内容に関しても併せて確認・承諾いたします。

  • 交際時の金銭の貸借・高価物品の贈呈等は禁止事項であることを承諾します。
  • 肉体関係を持つ事は結婚とみなされ、結婚に至らない場合でも成婚料と同額のペナルティが発生することを承諾します。
  • 婚約は双方の意思の確認をもって成立とみなすことになる点を承諾します。
  • 当事者(男女)の婚約・結納・結婚・同棲・肉体関係・婚約及び結婚の口約束等のいずれに該当する場合も、全て成婚とみなされる点を承諾します。
  • 御社の紹介で知り合ったお相手との交際は、御社の国際結婚サービスでの活動となる点を理解し、御社を通さず、または、御社を途中退会後に於いても、御社への事前の報告・了解をなしに婚約・結納・結婚・同棲・肉体関係・婚約及び結婚の口約束等も出来ないことを理解いたしました。
  • 御社への事前の報告・承諾なしに婚約・結納・結婚・同棲・肉体関係・婚約及び結婚の口約束等が発覚した場合は、故意に成婚料を免れるための不正な行為があったとみなされ、倍額の成婚料を迷惑料を請求されることを承諾します。
  • 発生する費用は、御社の契約書・会員規約等に記載の費用となり、会員の希望する金額や他の業者の費用ではないことを理解・承諾します。
  • 交際が不調に終わった場合は、お相手の女性に連絡できない事・お相手女性から連絡があった場合でも、直ぐに御社担当者に連絡することを承諾します。
  • 契約に先立ち、必要書類(写真含み)を誓約書記入後、1週間以内に提出し、その後サービス内容・費用を確認の上、契約を行うことを承諾します。(遠方の場合、書類が先行する場合あり)
  • お見合日程は、契約後に御社によるお相手との調整で決定することを承諾します。
  • 契約書記入後に入会審査が実施される関係上、入会審査の判断が優先される点を承諾します。
  • 契約に先駆け、個人の我儘など、会の運営・サービスの変更等を個人的な都合により、要望出来ないことを承諾します。
  • 国際結婚コースは、結婚の保証・入籍・入国の保証を行うサービスではない点を承諾します。
  • 誓約事項を守り、確認事項を了承し国際結婚で有る点を承諾し、署名・捺印をします。
  • 国際結婚誓約書に記載のお客様の個人情報は、結婚相手紹介サービスの目的のため、使用することに同意します。
  • 西暦2023年10月15日改定